2008年12月26日

水晶の夜 銀の朝 /歌詞〜いしはらとしひろ

今日はいしはらとしひろ「水晶の夜 銀の朝」を歌詞を読みながら、
聴いてくださいね。



水晶の夜 銀の朝  詞・曲 いしはらとしひろ

水晶の夜と銀の朝 
とめどなく流れ落ちる涙

最初のキスで 融けたあとの 
とまどう二人を映す鏡

今ここで愛してくれ なにもいわず 包んで
今ここで愛してくれ ありのままのこの僕を

水平線がぼやけたあと 
とめどなく湧いてくる悲しみ

逢いたい気持ちに溶かされて 
抱きしめるためだけに 君の元へ

今ここで愛してくれ なにもいわず 包んで
今ここで愛してくれ ありのままのこの僕を

若くはない今 また恋に落ちてしまった
狂おしい想い 
切ない胸の裡 抑えの効かない心

水晶の夜と銀の朝
とめどなく流れ落ちる涙

たどり着くところを探し
心の砂漠を彷徨うよ

今ここで愛してくれ なにもいわず 包んで
今と今を積み重ね 明日の扉開く

<お知らせ>
いしはらとしひろCD「風起」
アマゾンにて好評発売中です。
風起 ジャケット

今年のプッシュ曲『缶コーヒー』はこちらから聴けます。
色々なことに ちょっぴり疲れたあなたへ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

右サイドバー 一番上のRSS PODCASTINGというアイコンを
iTunesなどのPODOCAST対応ソフトににドラッグ&ドロップすると、
自動で新しいファイルが届くようになります。
いつでも最新の音源が聴けます。

姉妹チャンネル
素晴しいミュージシャン達の素敵な曲が
たくさん聴ける
風ラヂヲ スペシャルチャンネル
http://kazeradio.seesaa.net/

風てれび
http://www.sagaminokaze.com/kazetv.htm

相模の風レコード
いしはらとしひろ

posted by いしはら としひろ at 09:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水晶の夜 銀の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

水晶の夜・銀の朝 〜いしはらとしひろ

こんにちは。
皆さんはクリスマスを、いかがお過ごしですか?
いしはらは、お掃除をしてすごしました。
お風呂と洗面所をプロ技で(いしはら、普段の仕事はハウスクリーニングなのです)ぴかぴかにしました。
仕事から帰ってきたかみさんは大いに喜んでくれました。
まぁ、クリスマスプレゼントの代わりっつーことで。



恋人たちのラ〜ヴなクリスマス、なんてのには
昔からあまり興味がなく、彼女がいるときでも、
「べつにぃ」な感じでまったりと普通に過ごしておりました。

そんな、クリスマスに盛り上がりのない、いしはらですが、
こういうときくらいは、ちょっと切ないラブソングをお届けしましょう。
恋に落ちたからって、手放しで喜べない、いろいろと考えたり引っかかったりすることだってありますよね。
そんな貴方にささげます。
「水晶の夜・銀の朝」


<お知らせ>
いしはらとしひろCD「風起」
アマゾンにて好評発売中です。
風起 ジャケット

今年のプッシュ曲『缶コーヒー』はこちらから聴けます。
色々なことに ちょっぴり疲れたあなたへ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

右サイドバー 一番上のRSS PODCASTINGというアイコンを
iTunesなどのPODOCAST対応ソフトににドラッグ&ドロップすると、
自動で新しいファイルが届くようになります。
いつでも最新の音源が聴けます。

姉妹チャンネル
素晴しいミュージシャン達の素敵な曲が
たくさん聴ける
風ラヂヲ スペシャルチャンネル
http://kazeradio.seesaa.net/

風てれび
http://www.sagaminokaze.com/kazetv.htm

相模の風レコード
いしはらとしひろ
posted by いしはら としひろ at 16:15| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水晶の夜 銀の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

焦燥の恋 なんてな〜水晶の夜 銀の朝

10年位前の映画で「髪結いの亭主」という映画があった。
もう、細かいストーリーは忘れてしまったけれど、
この、「水晶の夜 銀の朝」の歌詞ができた時、
なんとなく、あの髪結いのだんなさんの心象って、
こうだったのかもな、と思ってしまった。

若い頃の勢いだけでは知れる恋とは違うのですよ。
戸惑いつつも狂おしい。



お聴きになる時は、プレイヤーのの△/PLAYボタンを
ダブルクリックしてください。
すぐに曲の再生(ストリーミング)が始まります。
お楽しみください。
それでは歌詞を読みながら、どうぞ。


水晶の夜 銀の朝
              
詞・曲 いしはらとしひろ


水晶の夜と銀の朝 
とめどなく流れ落ちる涙

最初のキスで 融けたあとの 
とまどう二人を映す鏡


今ここで愛してくれ なにもいわず 包んで
今ここで愛してくれ ありのままのこの僕を


水平線がぼやけたあと 
とめどなく湧いてくる悲しみ

逢いたい気持ちに溶かされて 
抱きしめるためだけに 君の元へ


今ここで愛してくれ なにもいわず 包んで
今ここで愛してくれ ありのままのこの僕を

若くはない今 また恋に落ちてしまった
狂おしい想い 
切ない胸の裡 抑えの効かない心


水晶の夜と銀の朝
とめどなく流れ落ちる涙

たどり着くところを探し
心の砂漠を彷徨うよ

今ここで愛してくれ なにもいわず 包んで
今と今を積み重ね 明日の扉開く


相模の風レコード
いしはらとしひろ
http://www.sagaminokaze.com/main.htm
posted by いしはら としひろ at 01:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水晶の夜 銀の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

年くってからだって恋には落ちる〜水晶の夜 銀の朝

ラブソングが少ない、いしはらですが、
これは胸張って「ら〜ぶ」な歌だと言い張れるでしょう。
なんつったって歌詞の中で「今ここで愛してくれ」と
言ってるんですから。ははは。

若い時にする恋と、たとえば30代になってからする恋は、
ちょっと違うように思います。
どこが、といわれると困るのだけれど、
20代に比べると先が無い感じ。
そして切羽詰った感じ。
もうこの先、恋なんてないんじゃないかという
焦燥感もあったりします。

もちろん人を好きになれば、舞い上がるし、
一生懸命にもなります。
でも、色々と余計なことも考えてしまうのですよ。
それを考えさせないくらいの恋、なら素敵なのですが。
でも、そういうもろもろがあるからこそ
「味がある」ともいえますね。
この歌は30代以上の方に共感していただけたら、
とてもうれしいです。




お聴きになる時は、プレイヤーのの△/PLAYボタンを
ダブルクリックしてください。
すぐに曲の再生(ストリーミング)が
始まります。
お楽しみください。


相模の風レコード
いしはらとしひろ
http://www.sagaminokaze.com/main.htm
posted by いしはら としひろ at 20:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水晶の夜 銀の朝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。