2007年08月05日

よろこびのうた〜嗚呼、大変  ネタ切れの日がやってきたぁ ヤァヤァヤァ!

7月に聴いていただいたばかりですが。
「よろこびのうた」です。
前に発表したのとは別の、ライブバージョンです。

お蔭様で、聴いていただいている方も、徐々に増えている様子。
とてもうれしいです。

で、でも。
ちょっと大事なお知らせ、いや、告白?を。

ネタ切れ、状態なのです。
ははは。
手元にあるものはほぼすべて出しちゃった。

今、手元にあるスタジオ音源はすべてアップしました。
ライブ音源で曲がかぶらないように、というのも
ほぼすべてアップしてきました。

今数えたら、この風ラヂヲCh1にアップした曲、
単純に曲数で言うと25曲。
おお頑張ってるじゃん、いしはら。

もちろん、レパートリーはもっとあります。
人に聞いていただきたい、と思えるような曲は
今現在では40〜45曲くらいあります。
ただ、常時ライブですぐできる、というのは
20曲くらいなのです。

自分でも好きな曲なんだけれど、
最近ライブであまりやっていない曲、なんてのもありますし、
ライブ音源があっても、皆様に公開するには
演奏の出来がいまいちだったり。
そういう曲も結構あるのですよ。

あと、過去はよく演奏していたのだけれど、
自分の演奏/楽曲への嗜好が変わってしまい、今ではお蔵入りしてしまったり、
作って発表の機会をうかがっているのだけれど、
ライブでは未発表、なんて曲も結構あります。

でも、せっかく聴いていただいている方が増えていることですし、
やり方は色々あるはず。

そこで考えました。
今後は、
1.これからやるライブの中で、出来のよい曲を紹介する。
2.お蔵出し特集をして、スタジオライブ形式で未発表曲を
録音していく。
3.新曲が出来た時は、すぐデモを作って発表。
4.今制作中のニューアルバム。
この中から、ある程度聞かせられる状態になったものを、
聴いていただく。
制作過程を見ていただくのも面白いかもしれませんね。
例えばある曲の『リズムとギターとヴォーカルだけが入った状態』で
一度聞いていただき、その後色々なパートを重ねていく
オーバーダビングの途中でもう一回聴いていただき、
最後に完成品を聴いてもらう、とか。
一曲の制作過程をドキュメントするような感じ、
なんていうのもありかもしれませんね。
そういうのは、ひょっとしたら、最終の完成形よりも
ダビング途中の方が出来がいい、なんてご意見をいただけることも
あるかもしれないですし。そんなのも面白いなぁ。

そんなわけで、今日聴いていただくのは既発表曲「よろこびのうた」
の別バージョン。
7月20日の、大和ハギンズビーでのライブ音源です。

自分で言うのはなんですけど、
ちょっと『ザ・バンド』みたいな(ひとりなんだけどさ)
雰囲気もあるかな、なんてうぬぼれています。

お聴きになる時は、プレイヤーのの△/PLAYボタンを
ダブルクリックしてください。
すぐに曲の再生(ストリーミング)が始まります。
お楽しみください。




姉妹チャンネル
素晴しいミュージシャン達の素敵な曲が
たくさん聴ける
風ラヂヲ スペシャルチャンネル
http://kazeradio.seesaa.net/


相模の風レコード
いしはらとしひろ
http://www.sagaminokaze.com/main.htm
posted by いしはら としひろ at 01:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | よろこびのうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。